東京ペットビジネス学院 ドッグライフアドバイザー認定制度
ドッグライフアドバイザーとは 共に学び働く 現役アドバイザーの声 認定制度概要 お申し込み お問い合わせ
 
 
ドッグライフアドバイザー
ドッグライフアドバイザーとは


ペットに対する社会の認識が「動物」から家族の一員へ変容していく中で、愛犬家の悩みは多種多様になり信頼できるアドバイザーが必要とされ始めています。
「ドッグライフアドバイザー」はあらゆる愛犬家が犬を飼育する上で直面する様々な事柄について相談にのることのできる、頼れる専門家の証です。

プロの訓練士さんに相談する程でもないような、動物病院に足を運ぶほどの程でもないような、でもちょっと気になって心配なこと。嬉しかったり困ったりして誰かに話してみたいこと。そんな「気になる事」を気軽に相談できる人材として力を発揮するのが私たちドッグライフアドバイザーです。
地域に密着した親しみやすい「ドッグライフアドバイザー」のネットワークは、これからの愛犬家をサポートし、日本のまだ問題の多いこのペットの世界を、変えて行きます。

愛犬家の多くが必ず飼育過程で行き詰まるのは、しつけや健康管理に関する事柄です。ずっと犬を飼い続けてきた方には「当たり前」のことが、初めて犬を飼育される方にとっては「目から鱗」の情報であることも多いのです。堅苦しい肩書きやサービスメニューや特別な店舗は必要ありません。ごく普通の朝のお散歩の中で、犬友と笑いあうその会話の中で、ドッグライフアドバイザーのちょっとした力は悩みを抱える愛犬家の力となるのです。この草の根運動が最終的には大きなうねりとなり日本の愛犬家を変え、不幸な犬を減らすことにまでつながって行く、東京ペットビジネス学院はそう考えています。
ドッグライフアドバイザーとしての活動は、自分の「犬知識」を楽しく生かしながら、これからの日本のペット業界を豊かで充実したものに変えて行く、楽しい「生き方」と言いかえることができるでしょう。

共に学び進む

何事も、まずは「知る」ことがスタートです。そして常に勉強を続けて、その知識をおごることなく高めて行く努力が欠かせません。
東京ペットビジネス学院では、様々な形でそれぞれの立場の方々に「ペット」の情報をご提供し、一緒に「考えて」行く活動に力を入れています。
各アドバイザーのスキルにはもちろん様々なレベルがあります。その中でそれぞれが自分なりのこだわりを持ち、コツコツ努力と活動を続けていくことこそが、ドッグライフアドバイザーの醍醐味と言えるでしょう。 勉強して「知る」知識と、体験して「得る」知識。
どちらにも片寄ることなく、時代に沿ったバランス感覚をもったドッグライフアドバイザーを東京ペットビジネス学院は応援し続けます。
ワクワクするような前進は、全て「向上心」から生み出されて行くはずです。
共に学んで、共に活動しませんか?

現役アドバイザーの声

鈴木正恵
(ドッグシッター・ドッグライフアドバイザー)
★他の仕事をしながらですが、依頼が来る度に心をこめて大切なご家族のお世話をさせて頂いています。どの子も可愛がるほどに幸せな顔をしてくれますし、飼い主様にも喜んで頂けて、本当に幸せなサービスだと感じています。ワンちゃんネコちゃんと過ごす時間は最高です。
ドッグライフアドバイザーとして、親しみやすい街の相談役になれれば良いなと考えてます。
 

奥山貴士
(ドッグシッター・ペット販売士・ペット飼育アドバイザー・ドッグライフアドバイザー)
★資格をとっていざ自分で開業しようと思っても、実行するのはなかなか大変ですが、堅苦しく考えずに今自分に出来ることをやって行けば良いのだと分かりました。アカデミーの講義に参加するのはとても刺激的ですし、何かあっても本部の方が親切に教えてくださるので安心感が強いです。これからはもっと真剣にドッグトレーニングも勉強しなおそうと思っています。ドッグライフアドバイザーは楽しいです。
 

黒川夕起子
(小動物介護士・ドッグシッター・ペット飼育アドバイザー・ペット販売士・ドッグライフアドバイザー)
★シッターをしているうちに、ペット介護の需要をつくづく感じさせられ、介護実務を勉強し直したくてペットアシストクラブに入りました。仲間が増えたことで自分なりの色々な課題が見えてきて良かったと思います。ドッグライフアドバイザーになってPACメンバーになって様々な動画も見せて頂いて、自分の世界・見地が広がったと実感しています。
認定制度概要

ドッグライフアドバイザー認定は、下記の要項で受付けています。

ドッグライフアドバイザー認定要項
講座認定
ドッグライフアドバイザー認定講座を受講して頂きます。
カリキュラム

受講教科
・ドッグヘルス(小動物の看護)
・ドッグトレーニング(家庭犬トレーニング)
・ドッグスタンダード(一般的犬種標準学)

認定テスト
・ドッグヘルステスト(study Dog Herth) 
・ドッグトレーニングテスト(study Dog Trainning)  
・ドッグライフテスト(study Dog Standard and Doglife Advice)
(認定テストはご自宅で受験していただき、提出して頂きます)

講座認定料
¥34000
◇各カリキュラム、認定テストは全て自宅学習・自宅受験です。
◇ご自宅で行った認定テストの解答を本部に送付提出し判定を受けることで完了します。
◇認定の合格まで、セミナー会場や試験会場への出席義務はありません。
*認定テストに不合格の場合、無料で再テストを受けることができます。再テストでも認定基準に満たなかった場合、講座認定料は返還できません。
 
 
 

ペットビジネス学院 ドッグライフアドバイザー認定事務局
所在地
東京都中央区京橋 1丁目19-2 鹿島ビル3F
電話
03-5524-0620(受付  9:00〜17:00)
メール
最寄駅
都営浅草線・宝町駅、東京メトロ銀座線・京橋駅
JR・東京駅、 JR・八丁堀駅
 
 
お申し込み
お問い合わせ